船長の部屋



ここでは釣りに関すること、又そうでないことも含め船長の自己満足で綴ってみたいと思います。

もしかしたら不快に感じる方もおられるかも知れません。。。

その場合はこのページをそっと閉じることをオススメいたします。


2月20日(木) 増え続けるワークマン!(^^)/

ワークマン製品は高機能・低価格を謳っていて・・・

一流アウトドアブランドの1/2〜1/3の価格をなんてことも言ってますが・・・

個人的には良い製品が多いものの・・・「こりゃ買って失敗した。」

なんてのも有り、サイズ感がシリーズによりデタラメな部分もあるかと。。。

でも着てみて「こりゃイイ!」てのに当たると・・・ついつい色違いの物を2着追加しちゃえ!・・・てことになったりもします。。。



お店にはポチポチ春・夏物が並び始めましたが・・・

ヤバイのは、ソレを着る時季になると既に「売り切れ」になる場合が多い!



まぁ、こんなお値段なんで・・・つい買い急いだりしてしまします。(^^ゞ

2月19日(水)真空保冷ペットボトルホルダーとな。

コレいいかも。



そのままペットボトルをINするので、いちいち洗う手間がない・・・

さて真夏の船上での真価は?!

2月17日(月)カミさんの車にもドライブレコーダーを・・・

「アタシの車にもドラレコ着けてよ〜。」と前々から言われておりまして・・・
さて、どんな物を着けようかと熟考していました。。。
ドラレコは安全運転していれば、まず使わないであろう「御守り」
しかし、エンジンをスタートすれば必ず起動し、それなりに電力も消費します。
絶えず録画を繰り返すワケで、SDカードも消耗するし、本体も数年後には壊れることでしょう。

ルームミラーに被せる「電子インナーミラー型」を考えたが、この車のルームミラーの裏側には
自動ブレーキのカメラBOXが有り、フロントカメラに写り込んでしまうので却下。。。
最近の上級モデルのナビなら、同メーカーの連携ドラレコを着ければ、「バーチャル・ルームミラー」なる機能が有り、
リヤカメラの映像をナビ画面に出力できる!
しかし当ナビは車両購入時に着けた5年前のスタンダードモデルで、その機能はありませんでした。(T_T)
で、結論は・・・「オンダッシュモニター」をおっ立て、電源とRCAケーブルを接続してナビと別体の画面でバーチャル・ルームミラーに!(^^)/



ドラレコのリヤカメラは広角なので、純正ルームミラー+ドアミラーをまとめたリヤ映像が出力されます!(^^)
ちなみにオンダッシュモニターは単体で6000円ほど。
これで「もったいない感」が無くなりましたとさ(笑)

2月16日(日)国産キャビア???

お客様から「バレンタインプレゼント」やるよ〜♪

・・・「私、チョコレート喰い飽きてますねん。」と言ったら・・・

「キャビアだよ!・・・好きだろ〜♪」



いや、その昔・・・ロシア産キャビアなら食べたことあるけど。。。

なんか桐の箱に入っていて高そう!(@_@;)

さっそく明朝の炊き立てご飯にのっけて食べよう!(^▽^)/

もったいない?・・・いや、コレが最高のキャビアの食べかたと思っとりますけん。(^^ゞ

2月12日(水) タイラバネクタイ考

昨年夏〜初冬まで絶対的釣果の「ダイワ中井チューン」

もうコレ使わないとボーズですよ!・・・的なくらい効果が有りました。

釣道具屋さんでも品薄状態が続いたようです。



「中井チューンは細かいの拾うから嫌なんだよね。」・・・と言うベテランさんも居ましたが・・・

今季に限りベイトがシラスの時が多かったせいか、大型魚も中井チューンによく喰ってきました。

最近は深場を攻めるようになったせいか、やっと「中井チューン」以外でも釣れるようになりましたね。(^^ゞ

まぁ、深場はアピール系が良いと個人的に思ってます。

タコマラカスに幅広ストレートとかもアリだと思います。

しかしながら今尚、中井チューンはカタイです!

初冬までは「純正中井チューンが良い!」・・・ヘタなワームなど付けると逆効果!・・・と言ってきましたが・・・

これはベイトが小さいからシンプルな方が良いと思ったし、オリジナルの方が現実に良かった。

ま、最近は色々試してみてください♪

中井チューンのカーリーに紅牙ストレートの組み合わせも良さそうです。

また、効果のほどは解りませんが、ワームをプラスしても釣れるようです。

「ワームを付けたから釣れたのか?」・・・「ワームを付けても釣れたのか?」・・・は、解りませんけどね、(^^ゞ

どうせワームなら、アピール大な「カーリービーム」なんて如何でしょう?

2月8日(土) コロナウイルス(;゚Д゚)



今朝、大黒埠頭に停泊している「ダイヤモンドプリンセス」

いつもは近くを通るのですが・・・

今日は本牧埠頭寄りを遠目に走って横浜港を出ました。。。



昼前に観音崎で釣りをしていると、ダイヤモンドプリンセスが浦賀水道航路を湾外に向けて航行して行きました!

2月7日(金) ワークマンおやぢ

昨年の11月ごろからワークマンにハマってます。



「作業服で培ったノウハウでプロが認める高品質・高機能・・・」このフレーズにヤラレましたね!(^^ゞ

しかし「防風・防寒」と表示されている物は防風シートが入っているようで、少々風通しが悪い。

つまり早朝は良くても、日中晴れて暖かくなると蒸れてきて着心地が悪くなる物も多い。

釣りに着る防寒着などはラベルに書いてある「耐水圧」と特に「透湿性」を見て買った方が良いです。



透湿性8000なら防寒着としてはパッチリだと思います。

あと、モデルによってサイズ感が違うので試着してから購入することをオススメします。

令和2年2月4日(火) 久々に三浦三崎〜城ケ島へ行って来ました。



ロープなど船具の買い物と公益財団法人神奈川県栽培漁業協会へ行き、放流事業賛助会員の申し込みをして来ました。



鯛の稚魚の飼育とか見たかったんですが・・・

魚類は4月くらいからで、今はアワビやサザエをやっているそうです。



屋内の水そうでフ化〜飼育させているそうです。



サザエの赤ちゃんは、憎っくきフジツボに似てましたね!(^^ゞ


令和2年1月30日(木) マダイ放流基金 はじめました!(^^)/


東京湾で初めてラバージグでの真鯛釣りを開拓して10数年・・・

それ以前もコマセ釣りで釣っていたのが20数年・・・

東京湾でコマセ真鯛が始まる前から‘‘コマセ真鯛、発祥の地,,真鶴に通っていました。

その時の船長に「鯛は北上型で真鶴などで放流した鯛は相模湾や東京湾で採捕されても、その逆は無いんだよ。。。」と、聞いたことがあります。

‘‘首都圏の海,,である東京湾でマダイが比較的に良く釣れるのはそのせいだと思います。

また、釣れた鯛を見ると半分以上が放流されて育った魚だと思うのです。

そして、この放流事業は公益財団法人神奈川県栽培漁業協会が行っています。

が・・・数年前に行政からの補助金が打ち切られたと聞いております。

財団は資金不足を訴え、放流資金の協力を求めています。



そこで人生の半分以上を真鯛と共に生きて来た私ですし・・・

お客様にもぜひ協力を仰ぎ、真鯛放流基金に参加することにしました。

いや、僅かな金額で良いと思います!(^^)

「今日は2枚釣れたから、100円玉2枚とか」・・・「4枚釣って竿頭で気分いいから500円玉入れちゃう♪」とか・・・

「今日はボーズだったから、次回は500円玉入れられるようにリベンジするぜ!」・・・とかでもいいんです!(^^ゞ

皆様のあたたかい御協力を期待します。<(__)>

2年1月29日(水) ステッカー完成しました♪(^^)/




2種類あるんですよね。

クーラーBOXやタックルBOXに貼るタイプ

と・・・車に貼ってくれる方にはこのタイプ(約10年耐久)



2月1日から配布いたしますので、希望者は乗船時に申しつけください。